i-Time~アイタイム~

SEOアフィリエイターによる地域ブログで収益100万円を達成するためのマネタイズテクを中心に解説します

地域ブログのマネタイズ 開放記事

グルメレビュー記事をASP案件で最大限収益化させる方法

投稿日:

地域ブログで100万円を稼ぐ サイト戦略と運営の手順 (1)

地域ブログの鉄板記事であるグルメレビュー記事。

お店に行き、オススメのメニューをオーダーし、インスタ映えする写真を撮影したのち、家に帰って画像とコメントを投稿する。

食レポって手軽に書けて楽ちんですよね。

地域ワードで上位を目指す記事の書き方7つのチェックポイント」のようなルールで記事を書く必要もないので、手軽さはあります。

この誰でも作成できるコンテンツですが、「簡単に作れる」「検索ニーズがある」というメリットがあるので、多くの地域ブロガーさんがコンテンツに取り入れています。

さて、そんなグルメレビュー記事ですが、皆さんは収益化できていますか?

グルメレビュー記事なんて、アドセンス収入を狙っているから、アクセスがたくさん集まればいいんだよ!

なんて思っていませんか?

確かにグルメレビュー記事にはアドセンスを設置し、大量のアクセスを集めて広告クリックを狙うというのが一般的です。

ただ、これだと大きく稼ぐことができませんよね。

1PV=1円の水準を達成するのは難しい。

そこでこの記事では、地域ブログのグルメレビュー記事で、アドセンスに頼らずに収益化させる方法をアフィリエイターの視点から紹介します。

誰でも簡単に実践できる方法なので、お試しくださいね。

ASPの飲食店予約案件を訴求する

一番簡単で収益化させやすい方法は、ASPの「飲食店予約案件」を掲載するという方法です。

飲食店予約案件とは

  • ホットペッパー
  • ぐるなび
  • 食べログ
  • yahoo!ダイニング

上記の飲食店予約サービスは、誰でも一度は見たことがあると思います。

ただ、上記のサービスにアフィリエイト案件があるのをご存知の方は少ないようですね。地域ブロガーさんの中には、店舗HPのURLを掲載している人も多いのではないでしょうか。

バリューコマースなら上記サービスの案件を掲載することが可能です。

飲食店予約サービスなら、1件予約すると100円程度のアフィリエイト収益が発生します。

単価は低いものの、アドセンス収益より大きいので、試しておいて損はありません。

飲食店予約案件のデメリット

上記の4つのサービスを見てみると、成果発生ポイントは「スマホでの予約」です。

つまり、スマートフォンで予約する規模のお店でしか収益化できないということです。

スマホで予約するお店といえば、居酒屋(飲み屋)や少しおしゃれなレストラン・カフェなどになりますよね。

ラーメン屋や定食屋に「予約」という概念がありませんので、案件掲載はできません。

そのため、全てのお店でCVが狙えないというのが大きなデメリットですね。

ただ、中には下のように「ランチでの予約可能なカフェ」もありますので、女性向けグルメレビュー記事の場合は、このようなお店を選ぶとコツコツ収益が増えていきますね。

摂津市のランチ_総合ランキング__食べログ_

人口が30万人以上の大きな都市になると、ランチ予約ができるお店もたくさんあるので、積極的に広告をはり、「ネット予約」に誘導してみましょう。

飲食店予約案件を掲載する時の注意点

地域ブログの場合、広告色はできるだけ消す方が良いでしょう。

広告に過剰な反応を示す読者は一定数いますからね。SNS上で不毛な議論を巻き起こしたくないですよね。

広告色が弱い訴求だと、

こちらのサイトからインターネット予約できます。

という一文を入れるだけでOKでしょう。

これだけでも十分クリックされますので。

間違ってもたくさんのアフィリエイトリンクを設置するのはやめましょう。

ダイエット案件を訴求する

ここからは少し意外な訴求です。

グルメレビュー記事からダイエット案件を訴求する方法です。

先日、ツイッターで次のように投稿しました。

その方法を紹介する前に、まずは「読者像」をイメージしてください。

そもそも、グルメレビュー記事を閲覧する読者さんってどのような人たちでしょうか。

おそらく、「美味しい食事に興味がある女性」が大半なのではないでしょうか。

(もちろん例外はあります。)

上記のような女性が読者層であった場合、女性が潜在的に抱えている「食べても太らない」「楽して痩せたい」という願望にアプローチすると反応は取れますよね。

美味しい食事を食べたい。でも、太りたくない。美味しいご飯をたくさん食べても太らない方法があれば試したい!

そう考える女性は少なくないでしょう。

そのような方に、「飲むだけで脂肪の吸収を抑える働きがある商品」を紹介すると、一定数の反応はあります。

そして、その商品に対する書き手の体験談を内部リンクで貼っておけば、月に数件のコンバージョンは見込めるでしょう。

もちろん、「飲むだけで脂肪の吸収を抑える働きがある商品」が存在すればの話ですが、もちろん存在します。

実はサプリではなく医薬品に該当するものですが、アフィリエイト案件で取り扱いがありますよ。

トキシキ

余談ですが、このようなダイエットサプリ系の報酬単価は数千円〜1万円となっており、比較的高単価ですので、ラッキーパンチでも当たれば大きいと言えます。

もちろん、過度の広告や薬機法を無視した訴求はNGですが、書き手が自信を持ってオススメできる商品なら、広告掲載して収益化を狙っていきましょう。

メモ

どういう案件が高単価でおすすめなのかは、個別にお問い合わせください。お問い合わせフォームまたはツイッターのDMよりお問い合わせくださいね。

食材宅配との親和性は?

食レポとの親和性で考えられるのが「食材宅配」です。

食材宅配って、「食材」だけの宅配って思っていませんか?

実は、食材ではなく、食事の宅配サービスもあるんです。

個人的に、食レポが多い地域ブログでも食材宅配案件は訴求可能だと思っています。

どのように繋げるのかは、限定コンテンツの方で取り扱いますが、基本的な考え方は、

食材宅配のニーズがあるユーザー層と記事を読む読者層がマッチしていれば、悩み系ワードから訴求

が効くでしょう。

もちろん、全てうまく行くことはありませんが、アドセンス収入を狙うより高い確率で収益化できるので、チャレンジしてみる価値はありますね。

自信を持って紹介したいならまずは自分で試さないとダメ

この記事で伝えたいことは、「グルメレビュー記事にはダイエット案件を紹介しよう!」ということではありません。

体重も気にせず、ずっと痩せている人がダイエットサプリを紹介しても説得力ありませんからね。

そして、1度もそのサプリメントを試したことがない人に、強い訴求はできません。

自信を持って紹介したいなら、まずは自分で試しておく必要があります。

記事にて紹介するなら、少なくともその商品のことに詳しくなり、その商品のことなら何を聞かれても答えられるレベルの知識は必要ですね。

だから「実際に試しておく」ことが必要なんです。

実際に試して、ある程度の効果が実感できたら、それを商標レビュー記事として投稿します。

商標レビュー記事を1記事投稿しておき、その記事に各グルメレビュー記事から内部リンクを貼っていきます。

大事なことは、「書き手像を出し、リアルに伝える」です。

そうすると、ちょくちょく発生していきますので、お試しくださいね。

アフィリエイト案件への繋げ方はアイデア次第

上記の訴求はあくまでも一例です。

そのため、もっとコンバージョンしやすい案件があったり、パフォーマンスが良い案件はあると思います。

大事なことは、

  • 読者像を常に意識する
  • 読者像が求めている悩みを理解し、必要な情報を提供する
  • 読者の潜在的ニーズを想像し、案件への訴求ができるか常に考える。

この3点を意識しておきましょう!

まとめ

1つのグルメ記事でも、検索ニーズが多ければ収益化できます。

その記事で収益化を目指すのか、別の記事に内部リンクをはり、他の記事で収益化を目指すのか。

この辺りはご自身で考える必要があります。

ただし、答えはありません。

常に仮説検証を行い、カスタマイズしていく必要があります。

何気なく投稿しているグルメレビュー記事から毎月10000円程度の収入が発生したら嬉しいですよね。

チャンスはありますよ^^

ご質問を随時受付中

トキシキ
この記事で分かりにくい箇所があったら、バンバン質問くださいね。
コメント欄をお気軽にご活用ください!
あと、記事をシェアしてくれたらマジ嬉しいです↓↓↓
地域ブログで100万円を稼ぐ サイト戦略と運営の手順 (1) 1

この記事の読者は、アフィリエイターとして頑張っていたけど、収益が上がらず、再起をかけ「地域ブログで収益化」を目指している方を想定して書いています。 まずはじめに、この記事内で用いている「収益化」と言う ...

ブログ記事添削サポート 2

地域ブログも特化ブログも、収益化を目指すならアフィリエイト案件の掲載は必須です。 クリック連動型広告より収益率が高く、SEOでの上位表示で爆発的な収益アップが可能となるからです。 特化ブログはもちろん ...

-地域ブログのマネタイズ, 開放記事

Copyright© i-Time~アイタイム~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.