島根タイム

島根県での生活がより楽しく、より充実するような生活情報を発信中

飛行機

【萩石見⇄東京間】萩石見空港を使うと飛行機代が返ってくる!?助成金の申請方法と手続き

更新日:

ユウ
この夏、萩石見空港がお得に利用できます!

益田市にある萩石見空港では、7/1〜9/30の期間限定で東京線(羽田)で助成金5,000円が支給されます。

家族3人で萩石見空港⇄東京間を往復利用すると、最大3万も飛行機代が戻ってくるということになります!

※条件次第では6人で最大6万円も戻ってきます

この夏は家族旅行で東京に行くのもありですね。

 

萩石見空港を使うと飛行機代返ってくる?

萩石見空港・U25助成金

画像引用元:【期間限定】「U-25」(萩・石見空港)

夏のキャンペーンとして、企画された「萩・石見空港U-25」

この助成制度を利用すると、一人最大1万円(往復の場合)の助成金を受けとることができます。

萩石見空港の夏のキャンペーンである「萩・石見空港U-25」の内容を詳しくみていきましょう。

 

【U-25】萩石見空港の助成金の概要・内容

ユウ
萩・石見空港を利用すると、条件にあてはまれば最大30,000円も飛行機代が返ってきます!

 

対象者・条件・助成額

助成制度名萩・石見空港 U-25
対象者島根県在住者、萩市、阿武町在住者
対象路線萩石見空港⇄東京戦(羽田)
対象期間2019/7/1〜2019/9/30搭乗分
助成金額5,000円/片道/25歳以下、同行者
利用形態25歳以下の者1名につき同行者2名まで
利用条件申請書・25歳以下のものを証明する資料の写しを提出・(搭乗後)
必要なもの専用の申請書、助成申請する搭乗分の「ご搭乗案内」(ピンク色)、25歳以下の者の年齢を証明する資料の写し(健康保険証、運転免許証など)
申請期限2019/10/15(当日消印有効)
ユウ
簡単に説明すると、25歳以下の方が使える助成制度

また、25歳以下のかたと一緒に搭乗すれば、同行者2名までが助成の対象者

片道一人、5,000円の助成金がでるので、3人が萩・石見空港⇄東京間を往復すると最大で3万円戻ってくる制度です。

つまり、お子様一人+お父さん・お母さんで利用できる家族向けの助成制度でもあったんです!

しかも、お子様が二人いたら6名まで助成を受けれることになります。

 

注意

助成制度を利用すると、飛行機代が割引されるわけではありません。

まずは通常の飛行機代を支払い、飛行機を利用したあとに申請すること助成額が戻ってきます。

 

助成条件

25歳以下の島根県在住者、萩市、阿武町在住者が、東京戦(羽田)を使用し、助成申請をすると助成金が戻ってきます。

また、対象者1人につき2名の同乗者までが助成制度を受けることができます。

 

さらに詳しく

2002年に萩・石見空港に愛称を変更。

島根県石見地方だけではなかなか利用者が増えず、利用範囲を萩市など山口県北部にまで見据え、全国的に知名度のある「萩」の名を冠した「萩・石見空港」の愛称に。

そのため、山口県萩市や阿武町在住者も助成の対象となる。

 

助成制度を設けた理由

子育て、若者応援助成と空港側はうたっています。

25歳以下の方が対象者なので、ご本人だけではなく、そのご家族も同じ搭乗分なら助成を受けることができます。

つまり、子育て中の家族も利用ができるってことですよね。

夏休みを利用して、家族旅行に飛行機を使うのもあり、

また、大学生が就活に利用するのもありです。

 

そもそも萩・石見空港ってどこにあるの?

萩石見空港

ユウ
助成制度の内容や、利用条件はわかったけど、そもそも萩・石見空港ってどこにあるの?

島根県民ですら、詳しい場所までは分かっていない方も多いのかも。

萩・石見空港は益田市にあります。

萩・石見空港

住所:〒698-0041 島根県益田市内田町高津7丁目2

駐車場:無料(298台)

HP :萩・石見空港

 

萩・石見空港までの所要時間目安(車の場合)

  • 津和野から40分
  • 浜田から50分
  • 江津から75分(1時間15分)
  • 大田から125分(2時間5分)
  • 出雲から170分(2時間50分)

出雲の方は出雲縁結び空港を使った方が楽ではありますよね。

出雲縁結び空港公式サイトはこちら

 

萩・石見空港へのアクセス方法は2通り

  1. バス

萩・石見空港へのアクセス方法は、車かバスです。

298台も止めれる大型駐車場が無料でつかえるので多くの利用者は車で空港まできます。

もちろん、バスも通っています。

詳しくは、交通アクセス(萩・石見空港公式サイト)をご覧ください。

 

萩石見空港の助成金の申請方法・手順・申請書類ダウンロード

  1. 2019/7/1〜2019/9/30までの搭乗チケットを購入
  2. 予約日に搭乗
  3. 搭乗後、助成申請

助成制度を利用する手順としては、先に飛行機を利用してからになります。

そのため、まずは希望する飛行機の搭乗チケットを購入する必要があります。

搭乗チケットを予約し、搭乗日に飛行機を利用し、利用後に助成の申請の手続きをすることで助成金が支給されます。

 

助成申請に必要な書類

  1. 助成申請する搭乗分の「ご搭乗案内」(ピンク色)
  2. 25歳以下の者の年齢を証明する資料の写し(健康保険証、運転免許証など)
  3. 専用の申請書(⇒ダウンロードはこちらから

 

まずは時刻を確認!

萩・石見空港の公式サイトへ

ANA SUPER VALUE!搭乗75日前or21日前までの早割あり

 

※注意※助成金は申請をするとあとから戻ってくる!料金が割引になる訳ではありません

さきほどもお伝えした通り、飛行機を利用したあとに助成金が支給されます。

そのためチケット購入時に料金が割引になったり、その場ですぐに料金が戻ってくるわけではありません。

飛行機を利用し、助成申請をすることでお金が戻ってくるので勘違いのないようにしておきましょう。

 

萩石見空港の現在のフライト情報(2019/6月時点)

萩石見空港・フライト情報

画像引用元:萩・石見空港公式サイト

今後予定される東京線発着時間です。

変更になる場合もあるので、公式サイトでのチェックをおすすめします。

 

まとめ:夏休みは飛行機(萩石見空港)を使って東京に行くのもあり!助成金を使えばお得に東京に行ける

飛行機

この記事では、夏季限定で利用できる萩・石見空港の助成金制度について紹介してきました。

お子様がいるご家庭なら、お子様一人に対して同乗者2人まで助成の対象内。

また、お子様が2人いる場合なら、大人4人まで助成を受けられることができ、最大で6万円も飛行機代が帰ってきます!

もちろん、大学生・25歳以下の社会人の方でも、助成制度(萩・石見空港 U-25)を利用することができます。

夏休みの計画に、東京行きも頭の片隅に入れておくといいですね。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ユウ

ユウ

「島根タイム」管理人のユウです。 島根県での生活を今より楽しく、今より住んでいる街が好きになってほしい!そのために、島根県の魅力を発見・再発見できる情報を日々発信していきます。→島根タイムについてはこちら

-飛行機
-,

Copyright© 島根タイム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.