島根タイム

島根県での生活がより楽しく、より充実するような生活情報を発信中

普段の買い物

【ゆめかとゆめカード違い】ゆめタウンの2つのカードはもらえるポイントの額が違う!?

更新日:

ゆめか・ゆめカード

「ゆめか」と「ゆめカード」の違いってなに?

簡単に言ってしまうと、ゆめタウンのポイントカードにクレジット機能がついているか、ついていないかの違いです。

ただ、よく調べてみるとそれだけではなかったんです!

もらえるポイントの額が違うんです。

 

同じ額の買い物するなら、少しでも多くポイントをもらえる方が良いですよね?

この記事では島根県内に計7店舗あるゆめタウン系列のお店で使えるゆめか、ゆめカードの違いはもちろん、もらえるポイントの額についても解説していきます。

毎日のお買い物に生かせる情報なので、知って損をすることはありません!

ちょうどいま忙しい時間帯なら、この記事をブックマークやURLをコピーして保存しておき、あとからゆっくり読んでみてください。お得にポイントを貯める方法を解説しています。

 

【早見表】ゆめかとゆめカードの違い

ゆめか(電子マネー)ゆめカード
支払い方法電子マネーのみクレジット払い、電子マネー、現金のどれでも
ポイント積立額100=1.5円100=1.5円
ポイントがたくさんもらえるイベント日毎月25日:ポイント5倍毎週木・土曜日:利用金額に応じてポイントがもらえる
共通のイベント毎月1日、20日(ゆめタウンでー):ポイント5倍
その他-ゆめタウン以外でクレかをつかってもポイントが貯まる(100円=0.5円)

 

【ゆめか】電子マネー支払いのみができるカード

ゆめかとは、電子マネー「ゆめか」は繰り返しチャージ(入金)して使える電子マネーです。

チャージする方法は4つあります。

  1. サービスカウンターでチャージ
  2. ゆめかステーションでチャージ
  3. クレジットチャージ
  4. 口座振替チャージ

支払いは、精算時にレジ係員に「ゆめかで払います」と伝えることでゆめか払いができます。

 

ゆめかの特徴・メリット&デメリット

メリットデメリット
  • 小銭が必要ないので買い物が楽
  • 入会金、年会費が無料
  • ゆめかの日(毎月25日はポイント5倍
  • 現金支払いより多くポイントがもらえる(100円=1.5円)
  • ゆめタウン出店エリア内の「セブン」でも使える
  • チャージしないと使えない
  • ゆめかのチャージ上限が100,000円
  • 1回のチャージ上限が49,000円

ゆめかは、現金払いよりもポイントが多くもらえ、毎月25日はゆめかの日のためゆめか払いならポイントが5倍!

  • 現金払い:100円=1円
  • ゆめか払い:100円=1.5円

また、入会費や年会費は無料のためもっいてお金がかかることなく、ポイントを貯めることができます。

ゆめタウン出店エリア内の「セブン・イレブン」でも使えます。

 

ゆめかが使える場所

ゆめかが使える場所は、ゆめタウンやゆめマートだけではありません。

  • ゆめタウン・ゆめマートの直営売場(食品・衣料・日用品売場)
  • サービスカウンター
  • ゆめタウン・ゆめマートの専門店(一部ご利用になれない専門店がございます)
  • ゆめかマークの掲示がある店舗

参考:Step2.お買い物でのご利用方法

ゆめかマークの提示がある店舗もかなりあり、ここには載せきれませんでした。

セブンをはじめ、ガソリンスタンドや携帯ショップ、美容室、自動車販売店など様々。

ゆめかマーク・値引積立加盟店一覧は>>こちらをご覧ください。

ゆめタウンやゆめマート以外にも、使えるのはとても便利です。

 

電子マネーゆめかの種類

  • ゆめタウンカード…即時発行できる電子マネー
  • ゆめプラス…60歳から作れるカード。毎月5の付く日はゆめか払いで値引積立額5倍

その他に、限定デザインカードもあります。

詳しくは>>こちらをご覧ください。

電子マネーゆめかのカードラインナップ

 

「ゆめか」は中学生以上の学生ならだれでも作れる

電子マネーゆめかは、12歳以上の学生でも作ることができるカードです。

クレジット機能もついていないので、安心して子供も使うことができます。

 

ゆめかの作成方法

ゆめかの申込み方法は2通りあります。

  1. 店頭で申込む
  2. webで申込む

詳しくは、>>ゆめかを申し込む(公式サイト)をご覧ください。

 

【ゆめカード(ゆめかクレジット)】クレジット機能がついたカード

ゆめカード(ゆめかクレジット)とは、クレジット機能に電子マネーも備えたカード

 

ゆめカードの特徴・メリット&デメリット

メリットデメリット
  • 現金支払いより多くポイントがもらえる(100円=1.5円)
  • 毎週木・土曜日はクレカの日で買い物額に応じてポイントがもらえる
  • 支払い方法が選べる(現金、クレカ、電子マネー)
  • ゆめタウン以外でクレかをつかってもポイントが貯まる(100円=0.5円)
  • 入会金、年会費が無料
  • クレカ払いだと、支払いはまとまって指定口座から引き落し
  • カードを作るのに審査がいる

 

ゆめカードの使い方

現金払い、クレジット払い、電子マネーの3通りの支払い方法が可能なゆめカード。

自由に支払い方法を選ぶことができます。

ただ、クレジット払いや電子マネー払いの方がより多くのポイントがもらえます。

各種支払い方法のポイント積立額(値引積立額)

  • 現金払い:100円=1円
  • ゆめか(電子マネー払い):100円=1.5円
  • ゆめカード(クレジット払い):100円=1.5円

 

ゆめカードの作成方法

ゆめカードを作る方法は2通りあります。

  1. 店頭で申込む
  2. webで申込む

詳しくは、>>はじめての方(便利でお得なゆめカード)をご覧ください。

 

「現金払い」でもゆめか、ゆめカードにポイントを貯めることはできる

クレジット支払いや、電子マネー支払いに抵抗のある方はいるでしょう。

支払い方法は人それぞれです。

現金支払いでも、もちろんポイントは貯まります。

ただ、ポイントがもらえる額が違うのであらかじめチェックしておきましょう。

 

各種支払い方法のポイント積立額(値引積立額)

  • 現金払い:100円=1円
  • ゆめか(電子マネー払い):100円=1.5円
  • ゆめカード(クレジット払い):100円=1.5円

現金でもポイントは貯まりますが、ゆめかやゆめカード(クレジット支払い)のほうがポイントが高いです。

500円貯まるごとに割引券が発行されるので、おなじ買い物をしても現金払いのほうが貯まっていくスピードが遅くなります。

 

ポイントが500円貯まるまでの買い物金額
現金50,000円
ゆめか、ゆめカード支払い33,333円
差額16,667円

ゆめか、ゆめカードで支払いをすると現金支払いをしたときよりも、16,667円も少ない買い物金額で「値引き券」が発行されます。

16,667円ってかなり高額ですよね。

支払い方法を買えるだけで、ここまでポイントの貯まり方が違ってきたんです。

 

ゆめタウン・ゆめマート以外でもポイントが貯まる!

ゆめか(電子マネー)・ゆめカード(クレジット)は、ゆめタウンやゆめマート以外の場所で買い物をしてもポイントが貯まる場合があります。

2通りのパターンがあります。

  1. ゆめタウン・ゆめマート以外の値引積立加盟店でゆめかorゆめカード支払いで貯める(100円=1円)
  2. 世界中のJCB・Visa加盟店でクレジット支払いで貯める(100円=0.5円)

1つは積立加盟店でゆめかまたはゆめカードで使い買い物をする場合です。

積立加盟店でゆめかかゆめカードで支払いをすると、100円=1円のポイントが貯まります。

積立加盟店一覧はこちら

 

2つ目はクレジット付きのゆめカードで買い物をする場合です。

公共料金はもちろん、コンビニやファミレス、ネットショッピングの支払いをクレジットカードにすると100円=0.5ポイントが貯まります。

どちらも、ゆめタウンで買い物するよりも、もらえるポイントは少ないですが同じポイントです。

毎日使うコンビニでも支払い。

公共料金やネットショップなら、ゆめタウンで買い物をするより高額な支払いをする場合もあるでしょう。

ゆめタウンでの買い物以外でも、ゆめタウンのポイントが貯まるのでかなりお得です。

ゆめカード(クレジット)についてはこちら

 

【ポイント5倍デーはいつ?】ゆめタウンのポイントが5倍の日一覧

イベント名内容・獲得方法
毎月1日、20日ゆめタウンデーポイント5倍
毎月25日ゆめかの日ゆめか払いでポイント5倍
毎週木・土曜日クレカの日クレカ払いで利用金額に応じてポイントプレゼント
毎週火曜日安火曜市(店舗によって異なる)食料品、お酒がポイント5倍

 

クレカの日ポイント一覧

ゆめタウン・クレカの日

値引積立額について

 

まとめ:ゆめタウンだけで考えると、「ゆめか払い」が一番ポイントが貯まる!ただ、ゆめタウン以外でも使える「ゆめカード(クレジット)」は他の買い物にも使えるとでポイントが貯まりやすい

  • 毎月1日、20日(ゆめタウンデー):ポイント5倍
  • 毎月25日(ゆめかの日):ゆめか払いでポイント5倍
  • 毎週木・土曜日(クレカの日):クレカ払いで利用金額に応じてポイントプレゼント

ゆめタウンのカードのなかで、一番ポイントを貯めやすい方法はゆめか(電子マネー)です。

ただ、ゆめカード(クレジット)は、ゆめタウンやゆめマート以外でも積立加盟店の支払いに使えたり、公共料金やコンビニ、ファミレス、ネットショッピングの買い物でも貯まるため一番ポイントが貯まりやすい支払い方法です。

  • ゆめタウン・ゆめマート以外の値引積立加盟店でためる(100円=1円)=ゆめか、ゆめカード
  • 世界中のJCB・Visa加盟店でためる(100円=0.5円)=ゆめカード(クレジット)のみ

 

各店舗によってポイントが10倍〜の日もある

各店舗、商品によってポイントが10倍ポイント積立額が10倍以上になる日もあります。

ポイント10倍デーなどは、新聞チラシをご覧ください。

また、ゆめタウンの公式サイトでも最新のチラシ「今週のチラシ」を確認することができます。

各店舗のWEBチラシを載せておくのでぜひ、ご活用下さい。

店舗名WEBチラシ
ゆめタウン出雲今週のチラシ
ゆめタウン斐川今週のチラシ
ゆめタウン浜田今週のチラシ
ゆめタウン江津今週のチラシ
ゆめタウン益田今週のチラシ
ゆめマート浜田今週のチラシ
ゆめマート神西今週のチラシ

この記事をブックマークやお気に入りに入れておいて、ゆめタウンにいった際にその都度チェックしてみてみると、今よりお得にポイントが貯まっていくでしょう。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ユウ

ユウ

「島根タイム」管理人のユウです。 島根県での生活を今より楽しく、今より住んでいる街が好きになってほしい!そのために、島根県の魅力を発見・再発見できる情報を日々発信していきます。→島根タイムについてはこちら

-普段の買い物
-, , ,

Copyright© 島根タイム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.